ジャンル別ランキング

邦画を観たい人にオススメする動画配信サービスランキング

今回は、「邦画を観たい人におすすめ」の動画配信サービスをランキング形式でご紹介します。

ちなみにこの記事は、こんな人にオススメとなっています。

こんな人にぜひ読んで欲しい

・新作がレンタル中だった
・気軽に邦画を楽しみたい
・好きな俳優・女優の映画を観たい
・できればタダで観たい
・スマホやタブレットで観たい

よめ(嫁)
よめ(嫁)
あ~、たしかにレンタルDVDはあるあるよね。
タダみる
タダみる
最近は全然借りてないけどね。

邦画って「新作」と「旧作」がありますよね。(洋画でもあるけど)

今回紹介する動画配信サービスでは、上手く使えばタダで「新作」だって観ることができます。もちろん旧作は見放題。

 

映画館で観たかったけど…」「ちょっと気になってた」などなど、アナタが見たかった邦画がスマホやPCで簡単に観ることができます。

新作はレンタルDVDとほぼ同じタイミングで配信されるので、ぜひ気になる作品があればお得に楽しんでください。

邦画が観れるおすすめランキング

それではさっそく「邦画が観れるおすすめ動画配信サービス」のランキングです。

見放題作品を中心に観るか」or「新作を中心に観るか」でも、おすすめするところは変わってきます。

 

ラインナップに違いはあれど、基本的にはどれもとんでもない数の邦画作品が見放題となっています。

後は「新作が観れるか」という点に注意しながら読むと、より一層自分に合った動画配信サービスが見つかると思いますよ。

タダみる
タダみる
ネタバレすると、1位と2位が新作観れるよ。

1位 「U-NEXT」

オススメ度
月額料金¥1.980円(税抜)
無料期間31日間

公式ページ関連ページ

新作も観れて、見放題作品も豊富

とりあえず最初に言っておきます。迷ったら「U-NEXT」を選んでおけばOKです(笑)。

邦画だけでも2.282作品、そのうち見放題作品は1.6740作品と、かなり圧倒的な配信数となっています。

 

今はこの数字がどれくらいなものなのか、いまいちピンとこないかもしれませんね。

ですが、これから紹介していく他の動画配信サービスと比べていけば、いかにたくさんの邦画が配信されているかが分かりますよ。

タダみる
タダみる
後で比較表があるから確認してみて。

ポイントを活用しよう

「U-NEXT」では、本登録で¥1.200円分、無料トライアルでも¥600円分のポイントが貰えます。

このポイントを使う事によって、本来有料でもある新作などが、実質タダで観ることが可能です。

 

新作1本あたりは、大体¥500円(税抜)が相場となっています。

なので、本登録の場合は2本、無料でも1本は新作を観ることができますよ。

よめ(嫁)
よめ(嫁)
うちは、どれにポイントを使うかでモメるけどね(笑)

無料お試しでも十分楽しめる

無料期間は31日間となっていますのが、配信数から考えると、それでも足りないぐらいです(笑)

キャリア決済からでも登録できますし(もちろん料金は発生しません)、ポイントだって¥600円分もらえます。

 

邦画にかぎらず、あらゆるジャンル動画が揃っていますので、お得なうえに無料期間ギリギリまで楽しめると思いますよ。

登録も解約もとっても簡単なので、ぜひ1度圧倒的ボリュームを体感してみてください。

タダみる
タダみる
実はその後「リトライキャンペーン」でもっとお得…

2位 「TSUTAYA TV」

オススメ度
月額料金¥2.417円(税抜)
無料期間登録後30日間

関連ページ公式ページ

とにかく新作観るならここ

「TSUTAYA TV」最大の魅力は、何と言っても「ポイント」です。

無料登録でも¥1.080円分のポイントが貰えるため、新作2本はタダで観ることができます。

 

また、無料お試し登録では、宅配レンタルDVDも新作8枚(9枚目からは旧作)まで借りることができます。

使うか使わないかは別としても、無料でこれだけの特典が付いているのは、他には絶対ないですよ。

タダみる
タダみる
新作を観るだけに使ってもOKだよ!

配信数は多いが、実際は・・・

正直なところ、見放題だけが目的ならぶっちゃけ「U-NEXT」か「dTV」の方がオススメです。

実際に配信数も多いのですが、よくよく見れば・・・というやつです。

 

邦画で検索すると、約1.411件ヒットしますが、その内訳には「エロティック(651)、TVドラマ(169)、インディース(45)、ホラー(110)」があります。

ドラマは映画じゃないし、あとはB級映画だったり…おそらく「日本映画」と呼べる作品は、これらを除いた残り436作品とも考えられます。

 

もちろん有名な作品もたくさんありますので、この辺は実際のラインナップをみて判断してください。

よめ(嫁)
よめ(嫁)
見放題に関しては、ちょっと物足りないかもね。

操作画面がややこしい

これは実際に利用してみれば分かると思いますが、とにかく画面が分かりにくいです。

慣れてしまえば気にはならないレベルではありますが、おそらく初見では戸惑うことも多いかと。

 

しかし、タダで新作が2本以上観れるというのは、この「TSUTAYA TV」以外ありません。

この辺は「タダで新作を観るため」と割り切ってしまってもイイのではないでしょうか。

タダみる
タダみる
新作もレンタルDVDとほぼ同じタイミングだし、やっぱ魅力だよね。

3位 「dTV」

オススメ度
月額料金¥500円(税抜)
無料期間31日間

関連ページ公式ページ

配信数はトップクラス

月額¥500円(税抜)とかなり安いですが、だからと言ってショボイわけではありません。

むしろその逆です。とにかく見放題作品も含め、動画配信数はトップクラスの多さです。(約12万作品)

 

邦画だけでは885作品、そのうち583作品は見放題作品となっています。

はい、目視で数えました。(笑)

 

「U-NEXT」と比べると若干少なく感じてしまいそうですが、それはそれです。

十分堪能できるレベルだと思いますよ。

タダみる
タダみる
「dTV」はジャンルも豊富だし、コスパ的には最強だよ。

新作を観る場合は都度課金

もちろん「dTV」でも新作を観ることができます。

ただ、ポイントなどが無い為、1作品あたり¥300円~¥500円程度の都度課金となります。

 

ま~元々月額料金が安いので仕方ないのですが、あまり見過ぎると結構な金額になることも。

新作だけ「TSUTAYA TV」の無料お試しで観るのも手だと思いますよ。

よめ(嫁)
よめ(嫁)
うまく使い分けるとお得よね。

継続するなら「dTV」がオススメ

コスパだけを考えるのであれば、おそらく私が知っている中では間違いなくトップクラスです。

この配信数で月額¥500円(税抜)ならば、全然払っても損はないでしょう。

 

邦画以外にも、LIVE動画だったりカラオケだったりと、使い方次第では¥1.000円ぐらい払いたいほどです。(笑)

ただ、せっかく無料期間が31日間ありますので、まずはありがたくタダで使っちゃいましょう。

よめ(嫁)
よめ(嫁)
僕は1ヶ月だけ登録することもあるよ。

4位 「Hulu」

オススメ度
月額料金¥933円(税抜)
無料期間2週間

関連ページ公式ページ

全ての動画が見放題

全てが見放題という「Hulu」ですが、意外にも邦画のラインナップは多いです。

正直ここまであるとは思いませんでした。はい、今回も数えました(笑)

 

なんと、987作品もの邦画が見放題となっています。(リニューアルしてから増えた?)

今まで「Hulu」は配信数少ないと紹介していましたが・・・1度真剣に調べたいと思います。

タダみる
タダみる
昔は少ないイメージだったんだけどな~…

ただし新作は一切ない

「Hulu」には一切課金が無いため、配信されている動画以外は観ることができません。

その為、どうしても邦画のラインナップでは古く感じてしまうかも。

 

ただし、あくまでも「邦画」に関してはですけど。

新作に関しては、「U-NEXT」か「TSUTAYA TV」の無料登録を利用すると、タダで観れるのでオススメですよ。

よめ(嫁)
よめ(嫁)
たしか海外系は強いんだったよね。

無料期間が1番短い

「Hulu」の無料お試し期間は2週間と、他と比べると半分ぐらいです。

ちょっと物足りない気もしますが、こればっかりはしかたないですね。

タダみる
タダみる
できれば31日間になればイイのにな~(白目)

5位 「Amazonプライムビデオ」

オススメ度
月額料金¥400円(税込)
無料期間1ヶ月

関連ページ公式ページ

見放題作品はそれなりにある

月額料金¥325円(※年間プランの場合)という、動画配信サービス史上もっとも安いと言われている「Amazonプライムビデオ」ですが、邦画のラインナップもそこそこあります。

Amazonプライムビデオでは、日本映画で絞ってやるとその数がすぐに分かります。(数えなくて済んだw)

 

日本映画の見放題作品は915作品で、レンタル・購入は2.264作品と、配信数だけなら「U-NEXT」と同等クラスです。

数的には問題ないので、あとは自分の好きそうな映画がラインナップにあるかどうかで判断しましょう。

タダみる
タダみる
うちも登録してるけど、ぶっちゃけ「U-NEXT」がメインです。

新作などは別料金

Amazonプライムビデオでは、レンタルか購入するかで、新作などを観ることが可能になります。

レンタルは¥500円、購入は¥2.500円が相場となっているため、よほどの思いれがない限り、レンタルで十分かと。

 

ただレンタルの場合、視聴すると48時間で消えてしまうので、その辺はご愛嬌ということで。

いずれにせよ、月額料金が安い分、新作にお金を使ってもイイかな~という気にはなりますよね。

よめ(嫁)
よめ(嫁)
どうしても観たい時以外は使わないかな?

Amazonユーザーは登録する価値あり

Amazonをよく利用する人ならば、登録しておいて損はないんじゃないかな?

実際私も登録していますが、配達が早く届いたり、雑誌やビジネス本を読んだりと、ビデオ以外の特典もよく利用してます。

 

Amazonプライムビデオは、13もあるプライム特典の1つなので、もし1つでもお得だと感じたのであれば、利用する価値は十分にあるでしょう。

タダみる
タダみる
無料期間だけでも利用してみる価値はあると思うよ。

邦画配信数、各社比較表

それでは、これまで紹介してきた5社の「邦画配信数」を比較してみます。

あくまでも目視で数えた数字なので、多少の誤差はあるかもしれませんが、その辺は大目に見てやってください。

サービス名邦画(全体)邦画(見放題)総動画配信数無料お試し期間
U-NEXT2.282作品1.668作品約120.000登録後31日間
TSUTAYA TV5.208作品1.411作品約50.000登録後30日間
dTV885作品583作品約120.000登録後31日間
Hulu987作品987作品約40.000登録後2週間
Amazonビデオ3.882作品915作品約35.000登録後30日間

※2011年11月21日現在の配信数になります。

よめ(嫁)
よめ(嫁)
こう見ると、U-NEXTは見放題が多いわね。
タダみる
タダみる
でも結局は、量より質だったりするんだけどね!

もし、「邦画以外の見放題作品がどれくらいあるか知りたい」という方は、こちらの記事を参考にしてみてはいかがでしょうか?

【ジャンル別】見放題作品が1番多い動画配信サービスは?完全無料で楽しみたい方必見!動画配信サービスの魅力といえば、なんといっても「見放題作品」ですよね。 わが家では「U-NEXT」を登録してるんですけど、いつも「...

邦画の見放題作品を観るならココ!

見放題作品を中心に観るのであれば、「U-NEXT」がオススメです。

無料登録でも新作1本はタダで観れるうえ、見放題作品のボリュームも多いです。(無料登録で¥600円分、本登録だと毎月¥1.200円分のポイントがもらえます。)

「U-NEXT」をおすすめする5つの理由【4年以上利用したので語ります】「これからU-NEXTを使ってみようかな?」「ホントにU-NEXTってイイのかな?」と迷っていませんか? もしそうなのであれば、ぜ...

実際に我が家でも愛用しているわけですが、毎月もらえるポイントが中々持越しにならないぐらい活躍してます(笑)

ちなみに、洋画ランキングでは2位、アニメランキングでは1位と、どのジャンルでもオススメなのは間違いありません。(個人的なランキングですけどw)

 

その分ちょっと料金がお高めなので、躊躇(ちゅうちょ)してしまうかもしれませんが、無料トライアルなら今から31日間タダで試せますし、解約もとっても簡単なので、ぜひ1度体感してみてはいかがでしょうか?

U-NEXTを解約・退会する方法をやさしく解説。【スマホ・PC対応】今回は、「U-NEXT」の解約方法について紹介していきたいと思います。 もしかすると「U-NEXTの解約ができないんだが!!」と焦...

邦画の新作をタダで観るならココ!

新作を観るのであれば、断然「TSUTAYA TV」がオススメです。

月額¥933円(税抜)で毎月¥1.080円分のポイントは、ハッキリ言ってお得意外の何者でもありません。

スマホで「TSUTAYA TV」に無料登録する方法・手順。ドコモユーザーは注意?今回はスマホから「TSUTAYA TV」無料お試し登録をする方法・手順の紹介です。 もちろんPCからでも登録できますが、できれば手...

お試し登録の場合は、必然的に「TSUTAYA DISCAS」とのセットプランとなり、料金が¥2.417円(税抜)となります。

もちろんポイントも付いてきますし、宅配レンタルも可能です。

 

大きな声では言えませんが、無料お試しを使うだけ使って解約するのが1番お得です。

そのうえで、また使いたいと感じたのであれば、今度は¥933円で登録すればイイと思いますよ。

まとめ

今回は「邦画を観るのにオススメな動画配信サービス」を紹介してきましたが、何となくでも「ここ使ってみようかな?」と思えるところが見つかりましたでしょうか?

では、今回のランキングを簡単にまとめてみたいと思います。

洋画ランキングまとめ

【邦画を観るならここがオススメ】
1位.「U-NEXT
⇒新作も見放題を楽しみたい人におすすめ(31日間無料)

2位.「TSUTAYA TV
⇒とにかく新作を観たい人におすすめ(30日間無料)

3位.「dTV
⇒継続して利用するかも?って人におすすめ(31日間無料)

4位.「Hulu
⇒新作は観ないけど満足したい人におすすめ(2週間無料)

5位.「Amazonプライムビデオ
⇒Amazonをよく使う人にはおすすめ(30日間無料)

【見放題作品を中心に観るなら】
⇒「U-NEXT」がオススメ

【新作を中心に観るなら】
⇒「TSUTAYA TV」がオススメ

とは言え、これはあくまでも個人的な感想にすぎません。

 

我が家では「U-NEXT」を利用して3年以上になります。

ですが、ここに至るまでにはたくさんのお試し期間を利用してきましたし、今でも単月的に他の動画配信サービスを使ったりしています。

よめ(嫁)
よめ(嫁)
アンタ、そんな事してんの!
タダみる
タダみる
もちろん自分のこづかいだよ!(別にいいじゃん…)

たしかに登録する手間や解約のことを考えると、ちょっと「面倒だな」と感じる方もいるかもしれません。

ですが、かかる時間はたったの3分です。

 

スマホやタブレットで、「どれ観よっかな~」「あの役者さんの映画か~」なんて思いながら選ぶ自分を想像してみてください。

ね?楽しそうでしょ。(笑)

 

どこも無料お試しキャンペーンを実施していますので、まずは気軽に好きなところを試してみてはいかがでしょうか?